筋出力の維持に関わる要因

①運動中枢からのシグナル出力

②運動神経細胞へのシグナルの伝達

③運動神経細胞の興奮

④神経筋結合部におけるシグナル伝達

⑤筋細胞の興奮

⑥興奮収縮関連(excitation-contraction coupling(E-C coupling))

⑦収縮タンパクによる相互作用

⑧代謝的な収縮エネルギーの供給と代謝産物の除去

『分子の目で見た骨格筋の疲労』 p74 より

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中